kazuponのブログ

最近TW225に乗り換えました!バイクネタを中心に、日々の記録を備忘録的に書いていきます。

TW225 配線図

継続は力なり。


全く力のないカズです。
4半期に一度のブログ更新です。



今年に入って購入したTW225ですが、順調そのもので動いていましたが、メーターの電気が消灯してしまう事態が発生。


走行中にメーターのバックライトが振動により、点いたり消えたりを始めました。


メーターに接続されているケーブルを触ると、点灯したり、消えたりします。




メーター内で接触不良が起きてるなーと、消えたらケーブルを触るなどを繰り返して何とかやり過ごしてました。




が、ある時いつものようにケーブルを触りつつ走っていると、いきなりウインカーがハイフラになりだしました。
そしてニュートラルランプもつかなくなってしました。



たまたま家の近所だったので、そのまま帰宅。



そして、エンジンを切って少し落ち着いてから、改めて確認の為始動しようとすると、




あれっ、エンジンかからない。。。。


メーター故障じゃなかったの?



スピードメーターは機械式なので、よくよく考えればわかりますが、メーター内でバックライトの線がショートしたんですね。


とりあえずヒューズ抜いてみたら、やはり切れてました。



とりあえず乗れないのは困るので、メーターとヒューズ交換からスタートです。



購入したメーターはこちら

hunter(ハンター) スピードメーター 140km/h 60パイ 25566
hunter(ハンター) スピードメーター 140km/h 60パイ 25566
hunter
カー・バイク用品

インジケーター内蔵タイプにしました。




取り付け作業は、いたって簡単。。。


とはいかず、電気配線に苦労しました。


とりあえずばらします。

何度もばらしたので、タンク降ろすまではあっという間です。



そして問題の配線です。

最初はニュートラルランプが、ギアを入れたら点いたり、少し苦労しました。


ですが、配線図がちゃんとあると安心です。
調べても全然出てきませんでしたが、TW225の配線図つけておきます。
古い車種ですし大丈夫かな!?
必要な方はこっそり見てください。

TW225 配線図


何とか無事に配線を終えて完了。

オイルランプについては機能しませんが、インジケーターまでちゃんと使えるようになりました。



純正のインジケーターが無くなってすっきりしたので、タコメーターでもつけようか検討中です。



書いている途中で少し面倒になってきたので、肝心の配線についてはほぼ書いてませんが、配線図で勘弁してください。



もし質問あればコメントください。
もう少し細かく解説させていただきます。







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。