kazuponのブログ

最近TW225に乗り換えました!バイクネタを中心に、日々の記録を備忘録的に書いていきます。

TW225 プリロード調整(追記有り)

寒くなってきましたが、めげずに毎週バイクに乗っているカズです。



先日ヤフオクで落札したロンスイを自分で取り付けてからというもの、
メンテだったりカスタムだったりがしたくてしょうがないんです。



ということで、色々工具買っちゃいましたww




今回はまず初めに、リアサスのプリロード調整から!!



ロンスイにしてからというもの、ナンバープレートとタイヤの間が
相当少なくなって、フルバンプしたら間違いなくナンバーが巻き込まれると、
不安になりながら走っていました。


とりあえず現状は問題ないですが、転ばぬ先の杖ということで、
リアサスのプリロード調整です。



ここまでは、もうあっという間ですね。
リアサスも外れてますが、外す前に写真取るの忘れました。。。
そして現状のリアサスの感じを確認するのも忘れました。。。



では肝心のプリロード調整へ

とりあえず外したリアサスです。


少し写ってますが、今回は間違いないように、専用のスプリング
コンプレッサーを使用します。

ポッシュ(POSH) リアショックスプリング交換ツール ユニバーサル 023981
ポッシュ(POSH) リアショックスプリング交換ツール ユニバーサル 023981
POSH(ポッシュ)
カー・バイク用品

はい、金額はサスペンションより高いです。。。



とはいえ、これを使用すれば

安全にサスペンションを縮めることができます。


縮めるとこのようにCリングが入っている溝が3本見えます。


元々はプリロードが一番弱い一番下についているんですが、
これを一気に最上段まで持っていきます。


ええ、もう取り付けてしまいました。。。


ですが、今まで見えなかった溝が2本見えています。



これで沈み込みが少しでも軽減されると嬉しいですね。


→リアのショックとフレームを接続している箇所締め付けトルクは56Nmです。


→ちなみに、リアホイールアクスルの締め付けトルクは90Nmですよ!



最後にタンクとシートを取り付けて完成!


とりあえず、走りに行くほどの時間はなかったので、またがってみましたが、




変える前の状態を確かめてなかったから、いまいち違いがわかりません。



まあ変えたんだから、違うはずだよね!?




違いがわからなかったので、とりあえず磨いてみました。

ピッカピカのスパトラ(^^)


あんまりピカピカのスパトラ見ないから、ちょっと気持ちいいです。





いやー、バイクいじりって楽しいですね。





今回購入した物の中には

(STRAIGHT/ストレート) ベアリングレースシールドライバー 17ピース 19-8707
(STRAIGHT/ストレート) ベアリングレースシールドライバー 17ピース 19-8707
(TOOL COMPANY STRAIGHT) ツールカンパニーストレート
DIY・工具

これや

(STRAIGHT/ストレート) パイロットベアリングプーラー 19-602
(STRAIGHT/ストレート) パイロットベアリングプーラー 19-602
(TOOL COMPANY STRAIGHT) ツールカンパニーストレート
DIY・工具

なんかを購入済みです!



次回の作業を乞うご期待。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。